So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

アマサギ [野鳥]

最近行っていなかった探鳥地に行ってみたら、

ama.jpg

アマサギが居てました。
前見たのは 2011年7月だったのでほぼ6年ぶりです。
毎年来てたのを見落としてただけかもしれませんが、きれいな亜麻色の毛並みで綺麗でした。


Phantom でボートの空撮が出来ました(サービスで下を走ってくれた?)。
30m制限があるのと危ないので点になってます。


タグ:アマサギ
nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

JJRC H33 [ドローン]

Phantom は数々の規制により制限ばかりかかるようになりました。
もちろん撮影などするとえらいことになってしまうし、あまりに目立ちます。
本格的な空撮ができる能力がありますが、業者じゃない限り堂々とは飛ばせない感じがします。

ドローンで遊ぶにはトイドローンが一番ということで格安で評判の非常に良い JJRC H33 を買ってみました。

a1.jpg

youtube で親切な解説があり参考にして、羽は2枚羽から3枚羽に交換しました。

a2.jpg

裏はゴミが入らないようにふさぎました。
3.7V 600mAh のLiPo バッテリが入るように電池室を加工してあります(youtubeの通りです)。

飛ばしてみて F183DH や Phantom がいかに飛ばしやすいか実感しました。
スロットルで上下を調整しますが、回転させるたびに上下が動き(mode2)それを調整しつつ向きを変え前進させます。ヨーヨーのようになってしまい最初は墜落の連続でした。
F183DHやPhantom は高いだけあってスロットルを操作しなくても高度を維持してくれます。これがいかに楽ちんかという事を実感しました。
これでも H33 は安定していて飛ばしやすいそうです。

初めて飛ばす前に駆動部分に注油して、2分ぐらいゆっくり羽を空転させてモーターをなじませました。

部屋である程度練習して公園で飛ばしてみました。
小さいし音も静かなので公園の片隅でも人気がなければ全然気兼ねがないです。
日本ではこれが一番いいかもしれません。

それで飛ばしてみたら最初は恐る恐るでしたが、高度を上げながら前進させて急回転等させているうちにかなり気持ちいい飛び方をします。
急な風があっても動きを止めてスロットルで高度を維持すればかなり耐えてくれます。
変な制御が入ってどっかに言ってしまうこともありません。良くも悪くもごく普通に操作した通りに動き安定していました。
傾きを2段階まで変化させられ高速モードではかなり気持ちいいい動きが出来ます。
風にも負けずに飛べていました。
3枚羽のせいか高速で前進して急回転させると凄い子気味良い回転をして軽さもあいまって、今までのどたーとした動きとはまるで違う飛び方です。これは慣れるとかなり面白いと思います。

H33 は電池の持ちが良くて、安くて操作はマニュアルのドローンの基本が抑えられている感じがしました。
かなり飛ばしましたがモーターが全然へたりません。F183DH の時モーターが直ぐダメになったのとは大違いです。

これをある程度飛ばしてから F183DH を飛ばしてみて、なんて簡単に飛ばせるのか感激しました。
F183DH を初めて買ったので良くわかっていないようでした。

もう少し練習したいと思います。

広い所で飛ばしてみてかなり飛ばしやすいです。
クイックには反応しないし小さいので速度もそこそこで面白いです。

これで6軸制御(スティックをニュートラルにすると姿勢を水平に常に戻そうとする)なのでまだ3軸(スティックをニュートラルでその姿勢を保つ)の3Dフライトという物があるみたいですが、これはヘリの操作で曲芸をするモードで凄い人の操作が youtube に山のようにあります、、、たぶん、超難しいです。


Phantom の低空飛行の映像が撮れました

今年の桜は遅くまで残りました。

a1.jpg
a2.jpg
a3.jpg


Bei Xu_Riyoko Takagi_Senri Kawaguchi_Nori


nice!(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘッドフォンアンプ用バッテリー [オーディオ関係]

太陽電池のバッテリーがダメになってしまいました。
ただ、夜の電源としての蓄電には使えそうにないですが、オーディオ用のバッテリとして再利用できそうです。

a1.jpg
CAOS のバッテリー。買ってから2年ぐらいですが太陽電池の蓄電用としてはダメでした。
2つ直列につなげて24Vの電源として使います。

a2.jpg

a3.jpg
CCA は 442と365(満充電)。

蓄電用としてはダメでもヘッドフォンアンプ用としては十分すぎて全く電圧が落ちません。

自動車でオーディオをガンガン鳴らした時に感じたのですがバッテリ駆動では低音の押し出しが良くなるように思います。低音のスカスカ感がなくなりとてもパワフルに感じます。
流せる電流が半端ない(100Ahのバッテリ6C流せるとして600Aとか普通に流れます(短絡すると端子が溶けます)、持ってる AC アダプタは多くて5A程度)ので当たり前かもしれませんが、電流に対する電圧変動はかなり多いです。
見かけ低インピーダンスなACアダプタのように帰還がかかっていないので無理がないというか、無帰還での実力が凄いので急激な電流に対する電圧の変動が少ないのかもしれません。充電後の電圧が26Vぐらいになるのが心配ですが、自作のヘッドフォンアンプなので大丈夫です。


「運命のCount Down 」高木里代子
やっぱりソロのノリが良いです。頑張ってCDを出してほしいです(ドラム川口千里さんでお願いします)。



nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -