So-net無料ブログ作成

100均電卓修理 [DIY]

ちょっとした計算をすることが多くなり電卓が必要になったのですがなんでもいいやということで100均の電卓を買ったのですがこれがかなり使いにくかったです。

そのうちにキーの反応がかなり押し込まないと効かなくなりそうかといって買いなおすのももったいないので修理することにしました。

分解してみます。

a1.jpg
内部基板。
太陽電池と充電池(キャパシタ?)との組み合わせなんですね。それで太陽電池ふさいでも使えてたのかと思いました。結構100均でも凝ってますね。

a0.jpg
接点も普通な感じがします。

a3.jpg
導電ゴムのキー側ですがどうもキーの裏の導電ゴムのサイズが小さすぎます。それで導電ゴムが擦り切れてしまったようです(表面にコーティングされてるだけです)。

a4.jpg
アルミフォイルを細かく切って接着剤を導電ゴム側につけていって接着していきました。

a5.jpg
完成。
キー入力は相変わらずしにくいですが反応は戻りました。とりあえずこのまま使うことにします。

タグ:修理 電卓 100均
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

UHFブースター故障 [DIY]

BS のアンテナが先日壊れましたが、今回の台風21号が過ぎてからテレビの地上デジタルの映りが悪くなりついにNHKが映らなくなりました。

高い受信料を払っているのに映らないでは困るので原因を探します。

テレビの配線は前に BS が壊れたときに把握しているつもりだったのですが、UHFのブースターの接触不良か何かだと思いいじってみても全く改善しません。

それで根本的にブースターが古くて壊れているのかもしれないと思い、母にこれはいつ付けたものかと聞いたら近くに高いビルができる時にビルのオーナーから UHF の映りが悪くなるから CATV にしてくれと言われたが契約料はこちら持ちという事で断ってその時に死んだ父が対応してそのビルのオーナーがつけたものとわかりました。

事情を知らなかったのでそれは交換できるかなと思い配線を調べていたら、20年以上前のブースターなので専用外部電源(AC24V)が必要でその電源ががテレビの裏にほこりまみれで放置されていました。全然聞いてません。

良く今まで動いてたなぁと思います。

中を見て回路を見てみると結構新品のように汚れもなくこういう製品は放置が前提なのでよくできてるなぁと思いました。実際電源は無問題で、ブースター自体が問題のようでした。

とりあえず配線を把握して新しい UHF のブースターを設置しました。

b0.jpg

専用電源もついていましたが、これは必要なかったです。NASNEから電源を取りましたので配線不要です。

b1.jpg

怪しげな UHF ブースターと電源が一掃されてかなりすっきりしましたが、元あった壊れたブースターは放置したままになっています。

だんだん家のことが把握できて来てるのですが、コンクリートの外装の補修も必要そうだし、色々
とまだわからないことが多いです。

母は、ちゃんと引き継いでもくれそうにないので何してるか観察して徐々に把握していこうかと思います。

色々あり、11/1から家でする仕事に変わったのですが、40歳後半ぐらいだと親や家の問題が出てくるのは避けられないなぁと思います。自分の後は誰もいないのですが、まぁ考えてもホントに仕方ないなぁという感じです。


シュガーソングとビターステップ - UNISON SQUARE GARDEN

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感