So-net無料ブログ作成

桜とブルームーン [写真]

今年は寒くなって急に暖かくなったので桜が一斉に咲いたようです。
北海道で花が一斉に咲くのと同じ原理ということのようですが、寒い地方は暖かい期間が短いからそれに花も合わせているのでしょうか。

a1.jpg
a2.jpg
a3.jpg
a4.jpg
a5.jpg
a7.jpg

いずれにしても急に桜が咲いたので宴会される人たちの姿が見えず桜だけが咲いている光景が見られました。

a8.jpg

あまり人気がありませんが、桜は満開。

a6.jpg

散るのも早い。しかし、地域によって寒かったり暑かったりしたので満開はまちまちのようです。

3/31 はブルームーンでした。



凄い昔に買った屈折望遠鏡で撮ってみました。趣味事はあるものがある時期に安く仕入れておくものだなぁと思います。


南波志帆 『月曜9時のおままごと』 Music Video(津野米咲 作詞作曲)


nice!(31) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

 [写真]

今年は桜が凄くきれいに咲きました。

sakura1.jpg

突然寒くなって人はあまりいませんでしたが、別な訪問者は多かったようです。

hiyo1.jpg

ヒヨドリが花びらを散らかしていました。


タグ: ヒヨドリ

coolpix p900 木星 他 [写真]

出たばかりの 2000mm 超望遠デジタルカメラの Coolpix P900 での木星。

DSCN0586.png
色収差も無く縞もハッキリ出て凄いです。

2000mmはいくら手ぶれ補正があっても、ぶれがおさまらず、手持ちは厳しい感じで慣れが必要です。それなりに撮るのは問題ないです。
フォーカスがブレで決まらない事が多く、空気の乱れによるぶれもあると思います。
2000mm付近望遠側がピントがシビアです。望遠のピンボケはフォーカスずれが多いような気がします。ここら辺はデジタルズーム領域でなくアナログズームでの2000mmの実際と思われます。
レンズシフトが画質に与える影響も無視できないような気がしますが、ここはわかりません。
レンズが素晴らしく良いです。
画処理が普通のコンデジで妥協はなさそうです。
1/2.3inch の普通のコンデジより上ぐらいの画質と思います。
線が太いですが、広角、600,1000mmぐらいのシャープネスは凄いです。
ムービーは露出補正が見当たらず、ここは SX60HS の方が凄いですし、画質も上でした。
Coolpix P900 はポテンシャルが凄くあります。
マクロや上に飛び出してマクロ時も光が良く回るストロボなどよく考えられていると思いました。
マクロの接写はフォーカスはレンズ前1cmより手前まで来ました。
風景等もいいレンズでぬけがよいです。

kanmuri.jpg
琵琶湖水鳥公園でのカンムリカイツブリです。
琵琶湖では普通に居てるようですが、強風の中目の前に出てきてくれました。
白鳥ぐらい大きくてびっくりしました。

akagera.jpg



これは SX60HS で撮った高野山でのオオアカゲラです。
両方とも留鳥として繁殖しているようで、琵琶湖、高野山という場所が貴重な繁殖場になっているようです。